<< いろはりたーんず第6話 | main | 双葉社アクションピザッツSP2月号 欲しがる唇 第1話 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

公衆浴場女子湯図鑑第15箇所目

告知です。
日本文芸社別冊漫画ゴラク2月号 本日発売です〜
公衆浴場女子湯図鑑第15箇所目、掲載中です。 

今回は、都内にお一人しかいらっしゃらない「三助さん」に会いに
荒川区は日暮里、斉藤湯さんに行ってきました。

今まで訪れた銭湯と比べると外観は
破風造りでも無いし毛魚も無い「普通」なんですが、
駅が近いだけあり、高い建物をうしろに背負っている姿は
独特で新鮮なインパクト。

もひとつ新鮮だったのは、「注意書き」が無かったこと。
銭湯の脱衣所には大抵「毛染め禁止」「濡れたまま歩かないで」などなど、
細かい注意書きがあちこちに貼られていたりするのですが
斎藤湯さんは「きれい」でした。

「ながし」は初体験。
裸を隠すのを忘れるくらい、緊張してましたが
体を流してもらうのが、すごく気持ちが良くて
取材自体、楽しかったです。

名前入りのタオルや娘さんが幼い頃に描いたという
絵入りのハガキもいただいちゃいました。


この銭湯マンガ読んで、「行ってみよう」と思ってもらえるように。
ーというのが、このマンガを描く上でのテーマだったり目標です。

行きたいなと思ってもらえたなら、是非「ながし」も体験してみてくださいな♪
posted by: みき姫 | 仕事 | 16:40 | comments(2) | - | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 16:40 | - | - | - |
コメント
 
2013/12/26 7:10 AM
Posted by: べのむ
銭湯いいですね〜。
行きたいけど遠い!
名古屋に遠征しませんか?
2013/12/28 7:40 PM
Posted by: みき姫
べのむ様>寒い季節はやっぱ銭湯ですよねっ。もちろん、いろんなトコの銭湯にも行ってみたいですよっ♪