<< 誘惑アフタヌーン第2話 | main | 公衆浴場女子湯図鑑第7箇所目 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

憧れのバルセロナへ。

 1週間前、スペインはバルセロナへ
サクラダ・ファミリアを観に行ってきました。
ぃやー大きかったとかキレイだったとか、
もう何も言葉が当てられないッスわ〜。

3日間しか居なかったですが、毎日眺めに行きました。
中にも入りましたよ♪

特徴である、8本の鐘塔からのバルセロナ市内


それら全体をカメが支える。


合計フライト時間13〜14時間。
中部国際空港ーフランクフルト機内の
CAさんが金髪おさげ+メガネで最強のかわいさだったんで
そんなの、苦にもなりませんでした(笑)

この街が生んだ天才建築家「アントニオ・ガウディ」を
巡る旅でしたが、実際は時間が足りず。

日曜日、地中海沿いのショッピング・モールで
仲良くなったフランス人いわく、
「バルセロナは夏がベスト・シーズンだ。次はひとりで訪れず
友達と来い!きっと楽しめるはずさ。」

確かに。地中海に面し、食材に恵まれているこの土地で
自由気ままに観光できる身軽さと引き換えに、
独りでごちそうってのは寂しかったからな。

それでも、言葉が通じない土地での
コミュニケーションは病みつきになるくらい楽しい。

文法・単語がめちゃくちゃでも構わず話した。
それでも通じたのが笑える。

キチンと感動を分かち合おうと思うと
言葉が足りなさ過ぎて、歯がゆいね。

いつものようにここで原稿を描いていたって
旅に出たっていつだって、
結局どんな環境でも条件でも伝えることは難しい。

地中海沿いの公園で、リンゴをかじりながら
過ごしたランチタイム
しとしと濡れた狭い路地
通り過ぎる人たちと交わす挨拶と笑顔

また良い経験が増えた。ありがとう、バルセロナ。

posted by: みき姫 | つぶやき | 00:17 | comments(4) | - | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 00:17 | - | - | - |
コメント
 
2013/03/23 12:01 PM
Posted by: kimura
サ、サグラダファミリアですか!う、羨ましいです!この年になっても、まだヨーロッパへ行っておりません。定年までにルーブルとウフィツィ美術館に行きたいです(無理か)。「誘惑アフタヌーン」早く単行本で読みたいですね。ご活躍、応援しております。
2013/03/24 1:24 AM
Posted by: みき姫
>kimura様  ずっと生で見たいなぁと思っていたんです、サクラダ・ファミリア。行けてよかったです♪
これから描く作品たちにも良い影響があるといいなっ
いつも応援、ありがとうございます。うれし〜
2013/03/24 10:30 AM
Posted by: 板さん
ご無沙汰です。大将からFBでおしえてもらいました。こちらは桜が満開です。
また遊びにきます。
2013/03/24 11:01 PM
Posted by: みき姫
>板さん こちらこそ、ご無沙汰してます!うわーコメント嬉しいーっ

近いうち、行けたらなって思っております。
いつか夜にでも伺いたいです。煮ハマが食べたいぃ!