スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

銭湯レポートマンガ「おんな湯にっき」本日発売

ごく一部で話題になっていた!?
別冊漫画ゴラクで連載されていた「公衆浴場女子湯図鑑」。
単行本になって本日発売です。

愛されやすいように(笑)タイトルは
おんな湯にっきです。

東京都内の銭湯を中心に19箇所分の銭湯レポート。
夏の終わりから先月中旬にかけて、
描き下ろしたページも
結構ありまして。へへへ、頑張っちゃったヨ。

閉店・改装などのお店もあって、
現在と姿カタチは変更されているトコロもありますが、
それを含めて楽しんでください。

雑誌で読んでいただいていた方にも、読み応えある内容になっています。
もちろん、初めての方にも。

この本を見て「銭湯に行こう・行ってみるか」と思ってもらえるようにって言うのが
私と企画発案者の担当Tさんの願いであり、テーマです。

ある日、銭湯好きの担当Tさんが「女湯ってどうなってるんだろか?」と男湯つかりながら
ふと抱いちゃったその邪心(?)に乗っかって、

都内をテクテク廻って、お店の人や常連さんに声をかけてもらいながら
必死こいて原稿にまとめたら、
とうとう夢叶って私なりの銭湯LOVE本が出来ました。

是非、手にとってください。
今からの季節、これ見て(+銭湯に行って)暖まってくださーいなっ♪
posted by: みき姫 | 仕事 | 17:12 | comments(3) | - | - |

公衆浴場女子湯図鑑第18箇所目

日本文芸社「別冊漫画ゴラク」5月号発売中です。
「公衆浴場女子湯図鑑第18箇所目」掲載中です。
最終回です。よろしくお願いします。

今回は葛飾区「第一富士の湯」さんです。

最後にふさわしい、
いわゆる「銭湯」のキーワード満載の銭湯でした。
こちら、同区の「第四富士の湯」さんと創業者さんが同じだそう。
そちらにも是非行きたい。

取材は雨の日。
この銭湯マンガ取材で18箇所(実際は25箇所くらい)行きましたが
雨は今回で4度目くらい。なかなかの晴れ女ではないでしょうか。

傘と荷物でカメラが構えにくいからって、
写真を撮るのがいつもより少し減ってしまい、
描くとき資料が少なくて参りました。反省。

月に一度、東京へ行くってだけでも楽しいのに
レトロ文化・銭湯に入れるのは嬉しかったです。
常連さんによく話しかけられたりもして、
それぞれの銭湯でいい思い出がたくさん出来ました。

東京の人、特に下町の人は意外に(失礼!)人懐こくて
誰とも話さずに帰ったなんていう銭湯は一箇所も無かったです。
なのでいちばんの銭湯は?と聞かれても選ばないです。
つまらない答えですが。

時代のコトもあって、今では「消えゆく」「残ってる」の言葉で
表現されるかつての日常。

さみしいのは、あの空間で得る物が
後に渡していくことがままならないこと。
老若問わずの良い交流の場であり、教育の場。

どうか末長く続いていきますように。
 
posted by: みき姫 | 仕事 | 22:44 | comments(4) | - | - |

単行本告知!誘惑アフタヌーン&いろはりたーんず

超・今更ですが、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
そして、今月17日に発売された双葉社「誘惑アフタヌーン」
1月29日に発売される日本文芸社「いろはりたーんず」もよろしくお願いします。


双葉社「誘惑アフタヌーン」は年上女性との「もしかしたら」を中心に描いている
読み切り作品たちです。
毎回、違う話を考えるのは苦しく自分のネタ生産工場のスペック低さを痛感していました。
せっかくのカラー回も、もっと塗り方を工夫したかったり。
実は、裏にまわってるカットが単行本表紙の予定だったんです。
が、目ヂカラの勝利?それともエプロンの強さ?ウラのハズが↑のカットが表紙になりました。
是非、手にとってレジ行ってください。


日本文芸社「いろはりたーんず」は記憶が飛ばない程度の昔の作品、
「みにママ」を設定を少し変えて描いてみた作品です。
「誘惑アフタヌーン」とコンセプトは逆?
己の嫁をちっちゃくして遊ぼうっていうお話です。

私の長年?の願望だった「かわいい・ちっちゃい女の子」が
こんなに描けて、楽しかったです。

ほっぺた、ヒザ小僧、指先にピンクの赤みがさしたプリプリ・ぷにぷに女の子。
主人公・いろはもかわいいですが、夫であるハルオミもいい感じ。
ツンデレ目指してみましたが、まだ足りない・・・。

1・2・3話は描き足しもしましたし、チョコチョコいろんなことしていますから
是非、楽しんでください。
皆さんの良い反応がいただけたら、続編もあるかも!?
私としては、いろはとハルオミにまた会いたいな♪

ともあれ、皆さんのおかげで単行本というカタチが取れたこと、嬉しく思います。
2冊同時購入もあり!よろしくお願いします。
posted by: みき姫 | 仕事 | 00:35 | comments(2) | - | - |

今年のおわりに

まず始めに。
12月25日、日本文芸社さんに私宛にクリスマスプレゼントを送ってくださった
キムラ様、どうもありがとうございました。
おいしくほっこり、頂きました。


今年最後の更新です。

画像は今年3月に行ったスペインのバルセロナ・グエル公園。
だいぶ前に思っていたんですが、今年だったんですね。

夏は愛知県・知多の佐久島へ海水浴へ行きましたし。
毎月、東京へ来ては都内銭湯を廻ったり。
ラーメンも例年に無く食べた気がします。
数年前まで麺類は口にしなかった人なのに。

暑さ残る9月始め、神奈川・江ノ島を訪れました。
鎌倉も一緒に。

先日は姉や姪っ子たちと名古屋と京都で遊びました。

旅先であまり写真は残しませんが、記録というのは大事です。

あまりにも日常過ぎて、撮ることすらしなかった光景・風景も
今はもう戻らず、恋しさが募ります。

ですが、新しい環境や自分への期待を持ち続けることもまた大事です。

明日からの新年は今年以上にいろいろあったりするんでしょう。
その中で、自分らしくいられたら。

今思えば、ふらりと一人で海外を旅したのは、
それを確かめたかったからかもしれないです。

明日からも、あっという間に過ぎてしまう日々を大切に。

 
posted by: みき姫 | つぶやき | 01:46 | comments(3) | - | - |

双葉社アクションピザッツSP2月号 欲しがる唇 第1話

告知です。
双葉社アクションピザッツスペシャル2月号発売されています。
「欲しがる唇」第1話掲載中です。

↑はモノクロだけど、お話はガバッとカラーでどうぞ。

今回は絵の雰囲気を変えようと。
デッサン狂って安定するまで苦しむとは思いますが、
お話作り同様、脳ミソ溶けるまで考え抜かなくちゃ。

義理の弟クンをもっと個性強くしていけたらいいですね。
あとは、涼子さんの体。
ムチムチもっちり、させていきたいです。
触りたいなって思ってもらえるといいな。

そしてそして。年が明けて17日には
単行本「誘惑アフタヌーン」が発売されます。
わーいわーい。小さいですが、カットをいろいろ描きました。
もちろん、カバァ裏のお楽しみもありますよ♪

単行本のときは、担当さんからナゼか?あとがき多めに設定されます。
読者の方が喜んでくれるといいな、
なんて思いながらメチャ必死こいて描いてます。
こういうの見たいっていうリクエストとか募れば良かったんかな?
ぶっちゃけ、何を描いたらいいのかわからなかったです。
ブログのネタにしようか、あとがき用コメントにまわすか。

それでも、カタチになるのは本当にありがたいです。
それを手にとっていただけるのも。
さて。来年はいろいろと事情が変わります。

それでも「みき姫」「ふじたみき」を可愛がっていただけるように
頑張ります。
どうかよろしくお願いします。

帰省はまだまだっ。今から年賀状作るもんねっ
Check
posted by: みき姫 | 仕事 | 23:58 | comments(0) | - | - |